本厄・前厄・後厄 と身体のメッセージ

なんとなく本厄は災が訪れるから
ご祈祷したり いろいろと未然に気をつけたりします。

ですが 身体の視点からきいてみると

お役目の 役を まっとうするときにしていないときに
役が厄となってモドってくることと認識します。

#本厄  #後厄 #前厄 #ご祈祷  #2024年の運勢

天体からしたら まるで土星。

土星は やりたいこと というより
やらなければならないこと 義務。

社会で平和にいきていくために
ルールが合って
たとえば、自分が住んでいる町にも
町を守る人たちが必ずいてくれて 健全さを保っています。
これを相応な年齢のときにその担当を担わなかったり
適当にやっちゃったりすると
身体がしごいてくる。

とくに 肩。

肩の荷が降りるといいます。

そう、 やるべきお荷物は 持たなければならないのです。

(回覧板のように 軽かったらいいのにな。)

なにかしら わたしたちには

役割があるってことを教えてくれる
すごい身体さん。

なまけちゃ嫌よ。